You-Yu通信

武雄市議会議員 朝長勇のYou(あなた)とYu(わたし:勇)を結ぶ場所。武雄の笑顔を増やすため、聞き、学び、考え、そして行動します。ご意見はtomonagaisamu@po.saganet.ne.jpまで。
<   2010年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧
楼門の展示場所募集
まずは見てください。
f0160860_0263183.jpg
これは昨年の武雄市老人趣味の作品展に出品された武雄温泉楼門のミニチュアモデルです。

残念ながら賞の獲得には至らなかったとのことですが見ての通り素晴らしい作品です。

たくさんの人に見てもらえる場所に展示したいんですがどっかないですかね!?
[PR]
by yu_isamu | 2010-07-31 00:33 | エトセトラ
協働まちづくり研修会
7月29日上記研修会が武雄市文化会館で開催されました。

これは平成20年度に創設された「武雄市協働まちづくり地域交付金」事業が5カ年計画の3年目を迎えて内容の検証を兼ねた発表会と講演会。

武雄、橘、朝日、武内、東川登、北方の各町の活動報告のあと

「協働の基礎を再確認する」という演題でIIHO代表の川北秀人氏の講演会。

この講演が非常に面白くて参考になりました。持参されたPCの中にはまちづくりのアイデアや事例が満載されているようでした。
f0160860_10572746.jpg


かいつまんで

・組織・体制を新しく作るとその為の活動を作ってしまい継続が大変になる。
 今ある組織・活動を補完・連携させることも重要

・自主防災が地域づくりの基礎
 -参加できない弱者や参加しない人をどう巻き込むか!

・防犯灯の予算が不足―材料を買ってLED防犯灯を作る
 みんなで作る―これ大事!、これ自体がまちづくり

・それぞれのライフスタイルを生かしたまちづくり
 夜の散歩でパトロール
 みんなで評価―ほめる仕組みが必要

・自治のリハビリ
 武雄市の高齢化率は全国平均より10年早く進行している。
 国の政策を待っていたのでは遅い!
 人口構造上将来の問題は既に見えている―先回りして対策する

・農村のコミュニティビジネス

 農産物直売所(農村コンビニ) : ノーソン
  (津民地区) 
・10ヵ年の財政計画を正直に作って公表し問題意識を共有すべき

・まちづくりの究極的な目標―「あいさつのできる人間関係づくり」

・避難訓練でまちづくり : 地域を守るため

 自分が助かるためでなく地域の人をどうやって助けるか!

 避難訓練で大事なのは「避難所での過ごし方」

 女性、子供、弱者、多様なライフスタイルを持った人たちがどうやって同じ場所で生活するか!?

 →日頃の人間関係づくりが最も重要。

子供を中心にした活動はみんなの賛同を得やすい!

 大人ばかりだとまとまりにくい・・・(あのひとがおるならおいはせん!とか。)

 →子供のためとなればまとまれる!!
 
・マツキヨ社長元松戸市市長 「すぐやる課」

 早く決めて早く現場へ!(会議の時間はもったいない)

何をやるかではなく何を残すか!
[PR]
by yu_isamu | 2010-07-30 11:49 | まちづくり
お花を植えてきました。
7月27日、武雄市建設業協会御船老人クラブと協同で

歩道にある植樹帯にお花の苗を植えました。

毎年行う建設業協会のボランティアの一環で行われました。

例年は公園や林道などの除草作業を行うんですが

今年は趣向を変えて上品に。

場所は武雄郵便局横から松原交差点まで(市役所の前)

日頃使い慣れない
ちっちゃなスコップに戸惑いながら
f0160860_2256228.jpg
普段の癖で
力いっぱい掘ってしまいたくなる衝動をこらえ
f0160860_22565245.jpg
どーです。見事なもんでしょ!
道路全体が明るくなった気がします。
そういえば花の名前は・・・見ましたが忘れました。
f0160860_2258133.jpg
当然私も一区画植えました。

やればできるんです、こう見えても!



そのあと

老人クラブの方が全部やり直してたのは気にしません(涙)・・・

なぜだーーー!

f0160860_22582263.jpg
大仕事を終えて道路とともに心まで美しくなってご満悦の面々!!

しばし眺めて余韻に浸っております。
f0160860_22583643.jpg
市役所周辺に起こしの際は是非ごらん下さい!


ところで市内には同様の植樹帯が何箇所くらいあるんでしょうか?

子供クラブなどの団体や希望する個人の方等に担当してもらって

それぞれの好みで植栽をしてもらったりしたら楽しそうですね。道路もきれいになるし。

家に植える場所がない人なんか結構喜んでやってもらえないでしょうかね!?

水遣りなどで人の動きも出てきて市民同士の交流にも役立つかも。

歩道に人がいるってことも街が活気付いて見える大事な要素かも知れないと感じた次第です。
[PR]
by yu_isamu | 2010-07-28 23:50 | エトセトラ
稲富正敏県議副議長就任を祝う会
昨日7月26日、上記祝賀会に出席してきました。

石丸博県議の議長就任に続き地元武雄にとっても喜ばしいことです。

この稲富県議には日頃から公私ともにいろいろとお世話頂いており、

佐賀県そして武雄の発展のためご活躍を祈念申し上げます。
(ご本人は順番と運のおかげとおっしゃってましたが(笑))

会場の武雄センチュリーホテルには身動きできないほど大勢の方がお祝いに集まりました。

ご本人が酒を飲まないせいか?若干早めに終了!?

蛇足ですが、市長の挨拶、最近「ムラ」があるような気もします。
フランクなのも簡潔なのも悪くはないと思うんですが何となく・・・

さて

これからが本番!

の方々も多かったようです(もちろん私含む)。

武雄の活性化に貢献すべく!?

やる気マンマン!


意気投合した仲間同士で

次々に意気揚々とタクシーに乗り込み


水を得た魚のごとく!(酒を得たオヤジ?)

いざ出陣!!たけおのまちへーーー

遅れをとってはならんと私も同志数人と会場からフェードアウト!

ここから先の詳しい内容についてはお問い合わせください。
(答えるかどうかはお約束できませんが)


本日の経済効果はいかに!?
[PR]
by yu_isamu | 2010-07-27 16:48 | エトセトラ
あなたは国のために戦いますか?
世界数十カ国を対象にした「世界価値観調査」によると、

もし戦争になったら「国のために戦う」と答えた人の割合が、

日本はぶっちぎりの最下位で15.6%

詳しいデータはこちら

この結果をどう評価するかは意見が分かれそうですね。

平和主義者なのか平和ボケなのか・・・

実際に戦争が起こるかどうかは別として、自分にとって「国」とは何か?

たまにはそういうことを考えてみるのも必要ではないでしょうか。
[PR]
by yu_isamu | 2010-07-22 00:55 | エトセトラ
山田邦子氏が語る 『大丈夫だよ、がんばろう!』
武雄商工会議所女性会が設立10周年を記念して素敵な企画をされています。

この日の為に積み立てた予算をすべてつぎ込んだ快心の事業

それでも足らないので、しかたんなか500円だけお願いします。

これです。
f0160860_0272749.jpg


がん予防啓発が主題だとは思いますが、きっと楽しい講演になること間違いなし。

これが500円なら行かなきゃ損、損!
[PR]
by yu_isamu | 2010-07-22 00:36 | YEG
懐具合勉強会
昨日7月14日から市の職員さんの助言を頂きながら市の財政について勉強させてもらうことになりました。

独学ではどこから取り掛かっていいかわからんし、すぐ眠くなるしということで指南して頂きながらやることになりました。

とりあえず初回は今後の手順について

今後地方交付税はどんどん減らされていくようです。
f0160860_17472223.jpg
合併支援措置による普通交付税の10億円はH28から段階的に減額になりH33年にはゼロになる・・・
(10億円、溶けて無くなるんだそうです。)

10億円無くなるとどうなるか?

それは・・・













つづく
[PR]
by yu_isamu | 2010-07-15 17:54 | 市政
静かになりましたね。
偶然とはいえ参議院選挙とワールドカップがほぼ同時に終了。

なんか一気に静かになったというか寂しくなったというか・・・

夜更かしの癖を直さなくては(苦笑)。

参院選に関しては民主が過半数割れして一安心。

個人的には

  ・永住外国人への参政権付与

  ・選択的夫婦別姓制度

は絶対賛成できないと考えていました。
(今回の選挙では争点化を危惧して?マニフェストには一言も書いてませんでした(ずるい!))

この制度は家族制度や国のありかたなど国の根幹を揺るがしかねず、考え方によっては経済・福祉対策よりはるかに重大な問題だと感じています。

民主以外では賛成する政党は今のところ無いようですので簡単に成立することはなくなったと思ってますがどうでしょうか・・・?




ワールドカップはスペインが初優勝!

あのパスワークは見とれてしまうくらい芸術的でした。

きついプレッシャーの中よく周りが見えてるもんだと感心しておりました。




さて次は・・・


こーんな顔になれること




なんかないですかね?
f0160860_16252451.jpg
見てるだけで不思議と幸せな気分になれません?
[PR]
by yu_isamu | 2010-07-13 16:30 | エトセトラ
佐賀の七賢人
佐賀県教育委員会では幕末・明治期に活躍した佐賀県出身者を広く知ってもらうため

「佐賀偉人伝集」の出版が企画されています。

6月27日、そのことはじめ企画「佐賀の偉人を語ろう」を覗いて来ました。

大隈重信、鍋島直正、副島種臣、江藤新平、大木喬任、島義勇、佐野常民・・・

他にも多数紹介がありましたが知っているのはごくわずか。

佐賀には全国に誇れる偉人が多数存在しました。

佐賀県人はPRが苦手なようです。

古川知事曰く「いい意味での思い込み」が必要とのこと。

どちらにしても故郷や歴史に興味を抱かせるいい取り組みだと思います。
[PR]
by yu_isamu | 2010-07-07 01:33 | 教育
今も昔も文武両道
文科省が行った県別の学力・体力調査によると学力上位の県が運動能力でも好成績を収めている。

秋田県 : 学力1位、体力2位

福井県 : 学力2位、体力1位

また、親の年収が高いほど子供はスポーツをしているという気になる結果も・・・

詳細はこちら

前回の記事の自然体験の話とも密接に関係があると感じます。

今後の教育現場での取り組みに生かせる要素もありそうです。

ちなみに秋田県での取り組みの記事はこちら

福井県はこちら
[PR]
by yu_isamu | 2010-07-07 00:45 | 教育


by yu_isamu
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧