You-Yu通信

武雄市議会議員 朝長勇のYou(あなた)とYu(わたし:勇)を結ぶ場所。武雄の笑顔を増やすため、聞き、学び、考え、そして行動します。ご意見はtomonagaisamu@po.saganet.ne.jpまで。
カテゴリ:竜馬プロジェクト( 8 )
龍馬プロジェクト合宿IN関東
2月18,19日はお江戸で開催された龍馬プロジェクトの合宿研修会に参加してきました。

18日
 1部 講演 : 講師 佐々木信夫氏
         演題 : ゼロベースで未来を考える―道州制や議会制度について

 2部 講演 : 講師 倉山満氏
         演題 : 志士と憲法―今すぐ坂本龍馬になる方法

 首長サミット

 懇談会 

19日
 3部 講演 : 講師 : 三橋貴明氏
          演題 : 日本経済の復活プラン

 4部 講演 : 講師 : 八幡紕芦史氏
          演題 : 議員・政治家のプレゼンテーション能力を考える

 意見交換会


と全国から集まったメンバーとみっちり研修をこなしてきました。

講演の内容も充実しており、復習して整理しとかないとオーバーフローしそうです。
熱いメンバーと触れ合うことでとてもいい刺激を頂いてきました。
ありがとうございました。
しっかり自分のものにして行動に繋げていかなければ。
f0160860_2392311.jpg
ウォーリーを探せ!
[PR]
by yu_isamu | 2012-02-20 02:40 | 竜馬プロジェクト
龍馬プロジェクト山口キャラバン
1月26日は文化財防火デーの消防訓練を見せて頂いた後、龍馬プロジェクトの山口キャラバンに参加。

車での移動ということで雪が心配されましたが、道路の凍結などもなく最初の目的地の萩市まで無事到着。前日の天気だったら多分峠を越えられなかった感じでした。

まずは松陰神社へ。
f0160860_15561456.jpg

今回は龍馬プロジェクトの趣旨を汲んで頂いた宮司さんのご好意で松下村塾に上がらせていただきました。(通常は立入禁止)
f0160860_15565126.jpg
百五十数年前、まさにここで松陰先生と高杉晋作などの維新志士が師弟の絆を深めたと思うと自然と背筋が伸びる思いでした。

そしてお話し頂いた宮司さんの松陰先生に対する思い入れの深さが伝わってきました。
(余計な話は省きますといいながら20分の予定が40分、時間さえあれば翌朝まででも語り続けそうな勢いでした)

「親思ふ こころにまさる親ごころ
   けふの音づれ何と聞くらん」


海外の学問や技術などを取り入れて国を強化しないと日本が危ないと憂いた吉田松陰は、無許可で黒船に乗り込もうとしたり幕府に忠言をしようとします。これが失敗に終わった松陰は囚われの身となりますが、何とそこでも幕府の批判を堂々とする訳です。
これが要因で危険分子と見なされてしまい。死罪となります。

上の言葉は死刑が確定した後家族に向けて書かれた言葉であり、自分が親を慕う以上に心配してくれているであろう両親が、自分の死の知らせを受け取った時の悲しみを気遣った和歌です。

文字通り命を懸けて国の将来を憂い、愚直に信念を貫き通した松陰先生の思いを少しでも今の我々が受け継いでいかねばと改めて痛感させられました。
f0160860_1664177.jpg
f0160860_1629616.jpg
この後、吉田松陰と高杉晋作の墓地にも案内して頂きました。
f0160860_168183.jpg
f0160860_168316.jpg

この後、日本海側の萩市から瀬戸内の防府市へ日本列島を横断してキャラバン会場へ。
f0160860_1694927.jpg
この龍馬プロジェクトの神谷会長、ここまで2年数ヶ月の間に全国50箇所以上を回り、今の国を憂う思いを語り続け、共感し共に行動する仲間を集めてきました。実家の商店の倒産など波乱万丈の人生を熱い思いだけで乗り越えてきた、そして今の国の現状に強い危機感を抱いています。まさに命を削って活動しています。私自身も少しでも力になりたいと思っています。普段非常に穏やかな印象ですが、目に見えない青い炎に包まれている男です。
その思い・活動は私では説明しきれませんので是非本人のブログを覗いて見て下さい。

吹田市義ということもあり、今の大阪の現状・維新の会のことなどにも触れられています。こちら




順番が逆ですが文化財防火デーの写真を少々
出火
f0160860_16324296.jpg
出動
f0160860_16332419.jpg
消火開始
f0160860_16341177.jpg
それを見守る未来の消防士!?
f0160860_16342637.jpg
関係者の皆さんお疲れ様でした。子供って未来を感じさせるからでしょうね、みんな子供たちの方ばかり撮影してました。
[PR]
by yu_isamu | 2012-01-30 16:44 | 竜馬プロジェクト
今日は山口へ
今日は文化財防火デーの防火訓練を見てから、

龍馬プロジェクトの山口キャラバンに参加してきます。
熱い人間が集います。

ちなみに文化財防火デーというのは1949年の法隆寺の火災がきっかけになってるんだそうですね、佐賀新聞で知りました。
[PR]
by yu_isamu | 2012-01-26 09:11 | 竜馬プロジェクト
龍馬プロジェクト総会
昨日6月26日は東京での龍馬プロジェクト総会に出席しました。

日帰りの参加でメンバーとじっくり話す時間もあまり取れませんでしたが

熱い思いを持った方々と同じ時間を共有できたことは非常に有意義でした。

また講師の講演も日本の現状を冷静に分析し将来を熱く語る、狭い視野を強引にこじ開けられるような印象的なものでした。


神谷会長あいさつ。
吹田市長選挙の回顧と今後の方針など。
f0160860_14575022.jpg


講師は京都大学の藤井聡教授ともう一人准教授の中野剛志さん。(写真は藤井教授)
f0160860_14585449.jpg

このプロジェクトのあり方を正面から批判され現状の冷静な分析の必要性と「改革ごっこ」で遊んでる暇はない!!と痛烈な指摘。

「少子高齢化で右肩上がりの成長は望めない」・・・本当にそうか!
「これからは地方分権の時代」・・・・・・・・・・本当にそうか!!

そう思い込んでるだけじゃないのか!!!

ちゃんと考えろ!!

そんな内容でした。


しかし、その論理には非常に説得力があり反発するメンバーはなく、いい刺激をいただきました。
日本の将来を真剣に語る姿に感銘を受けました。正直大学教授に対するイメージが変わりました。


先日の統一選挙で最年少知事となった三重県知事の鈴木英敬氏が懇親会で乾杯の音頭。
この人がしゃべるだけで会場の雰囲気が明るくなる。不思議な魅力を持った熱血漢です。
f0160860_14592137.jpg



いい勉強をさせてもらえました。



久々の大都会。
この蒸し暑いのにイチャイチャすんなー!

あ、ひとりごとです。
[PR]
by yu_isamu | 2011-06-27 15:16 | 竜馬プロジェクト
決起大会報告
1月15日、龍馬プロジェクトの決起大会に参加してきました。

第一部はメンバーのみでの開催。

慶応大学岸博幸教授の激励講演。
f0160860_9182764.jpg
非常に淡々と(でもなぜか説得力がある)日本の政治経済の現状を語られました。

デフレ経済の問題。

国際化や競争激化により企業の経営理念が国全体の繁栄のために貢献するという意識から利益第一主義に変化しているという話を思い出しました。

国の政策により企業行動を大きな枠組みで誘導していく必要性を感じます。

またこれは建設業をやってた関係もあり感じることなんですが、公共事業の単価設定や入札のシステムを根本的に変える必要があると感じます。

簡単に言うと、

競争激化で落札率が下がる → すると企業は利益が出ないので従業員の労務単価を下げる

→ 今度は下がった労務費を基準にして予定価格を設定し → さらにそこからまた入札で単価が下がる

といったデフレの悪循環を国が先導してやってるようなものです。ここ10年で3割以上設計労務単価は下落してます。話題になるのは落札率ばかりですが同じ90%でも3割安くなっているということです。

技術力での評価を加味するなどの工夫はやられてますが基本的には変わってません。

建設業はいわゆる談合の問題などでダークなイメージを持たれている面もありますが地方の経済・雇用を支えて来たのも事実です。時代の流れとして総額的な面で増やすのは難しいとしても最低限の利益が確保できる仕組みが必要と感じます。


そして目先のことに捕らわれず自ら信じる正論を貫くことの大切さを感じました。

自分がブレなければ必ず通じる。
(その前に自分に芯がなければ元も子もないわけですが・・・)

話が逸れましたが、第二部は一般公開してのパネルディスカッション。

まずは自民、無所属、民主の国会議員と神谷会長がパネラーで登場。
f0160860_9512689.jpg

政党の敷居を超えた本音でのトークは素直に好感が持てました。

議員に限ったことではないと思いますが、個別に話すと本音で語れても政党などの集団になるとそれが言えなくなる。この壁を乗り越える勇気が今求められてるんだと思います。

次は龍馬プロジェクトのメンバーでもある首長4人がパネラー。
f0160860_9525329.jpg

先のディスカッションで国会議員の方から
「地方分権というけどそもそも首長にそれをやる覚悟があるのか!?」といった問いかけがされてましたが、大阪府和泉市の辻市長から
「当たり前だろう」という頼もしい発言。
この点については自治体間でも格差があるのかな、と思います。

しかし首長というのは思った以上に裁量の幅が広く、その気になれば何でもできるといった話もありました。

首長同志の連携でいろんな可能性も広がるようです。


第三部は欠かせない懇親会・・・

酔っ払うと「大きなこと」を言う癖があるので困ったものです・・・

日頃からちょっと酔っ払った位の方が本音で語り行動できるかも!などと感じてみました。



もうちょい書きたいこともありますがこれから今度は京都へいってきます。

林英臣政経塾に飛び込むことにしました。

嫁さんからは「いいよねー自分ばっかりいろんなとこ行けて・・・」というありがたい励まし?のお言葉を頂戴しながら・・・

家族旅行を企画せねばならん雰囲気・・・・・・・・・・・・・・・(汗)
[PR]
by yu_isamu | 2011-01-18 10:24 | 竜馬プロジェクト
龍馬プロジェクト決起大会 IN 吹田 ( USTREAM 動画配信 )
当ブログで何回か紹介させてもらっている「龍馬プロジェクト」

明日は早朝より統一地方選に向けて吹田市で行われる決起大会に参加します。

USTREAMでも配信されるようです。

ちょっとだけでも覗いてみて下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2011年1月15日(土)

龍馬プロジェクト決起大会 IN 吹田 ( USTREAM 動画配信 )

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<龍馬プロジェクト概要>

全国の若手政治家・政治家志望の若者たちと
党派を越え、圧倒的な行動力で
地域から政治改革のうねりをつくる!

その龍馬プロジェクト決起大会 IN 吹田を
USTREAMの動画配信によりリアルタイムでお届けします。

――――――――――――――――――――――――――――

【放送日時】
平成23年1月15日(土)12:00~16:00
※途中13:25から休憩を挟みます

【放送アドレス】放送日時になると映像が配信されます
http://www.ustream.tv/channel/ryomasuita

【詳細情報】龍馬プロジェクト決起大会 IN 吹田
http://ryouma-project.com/index.php?itemid=479&catid=2

【主催】龍馬プロジェクト全国会
http://ryouma-project.com/

【映像協力】株式会社サムシングファン
http://www.somethingfun.co.jp/

――――――――――――――――――――――――――――
[PR]
by yu_isamu | 2011-01-14 23:53 | 竜馬プロジェクト
100人の龍馬
以前何回か龍馬プロジェクトのことを記事にしましたが、本が出てます!

私も議員当選後間もなく参加させてもらいましたが、非常に能力・志ともに高い人材が集まってます(私以外は!?)。

自民も民主も関係ない!日本再生を目指す若き政治家集団。まさに平成の維新志士!

私自身はまだまだ付いていけてないというのが正直な心境ですが、とにかく勉強して少しでも近づけるように努力するしかありません。

志を共有する人間同士、全国的な横のつながりを作って地方から国を変えるうねりを起す!

若手政治家にこんな人間がいるんだということを是非知って欲しい。

是非是非手にとって読んでみてください。私も何冊か持ってますので言っていただければお譲りします。

第一弾は昨年11月
f0160860_0272874.jpg


そして新年早々第二弾

その名は「100人の龍馬」
プロジェクトのメンバーそれぞれの思いが書かれています。
f0160860_0303338.jpg


実は私も樋渡市長に対抗して!という訳ではないのですが、記事を執筆させて頂いております。2ページほど。

櫻井よしこ氏推薦!!売れてるようです!
(ちなみにいくら売れても私の懐には1円も入りませんのでご心配なく)

さらにちなみに初版は帯に誤植があります(中にも)。

志士たちがここに終結!
って今からなんだから終っちゃいかんやろ!

誤植の帯付きは将来希少価値が出るはずなので初版が欲しい人は連絡下さい。

冗談はさておき「龍馬プロジェクト」、かなり動きが広まってきています。

いずれいろんなとこで目にするようになるはずです。覚えておいて下さい。

そして応援して下さい。
[PR]
by yu_isamu | 2011-01-07 01:15 | 竜馬プロジェクト
竜馬プロジェクト広島キャラバン
9月18日はまず武雄町敬老会に出席。

その後、葬儀に参列しそのまま武雄温泉駅へ。

11:50発のみどりで新幹線への乗り継ぎも余裕がないので、

いつかそのうちと思っていたカイロ堂の駅弁を買ってみました。

武雄・佐賀の食材をふんだんに使ったメニュー。
f0160860_11553576.jpg
中身はこーんなに豪華で980円。納得です。
f0160860_11555436.jpg
お味の方もさすがイタリアンレストラン「ソース」仕込みで本格派。うまかった!

ビール飲みながらって訳にはいかなかったのがちょい心残り。

しかし広島って近かったんですね武雄から2時間ちょい。

14:00過ぎには到着してしまいました。も少し列車の旅を楽しみたかった気もしますが。

しばらく広い駅内で迷子になったあと、メンバーと合流。

さすが熱い、すでに駅前で演説中!なんとNHKの取材班を引き連れてます。
f0160860_12152890.jpg
16:00より広島センチュリー21ホテルで開会。
f0160860_124245100.jpg
県内の政治家志望の若者や議員など最終的には40人位の参加者でした。

この竜馬プロジェクトのメンバーはみんな志が高く熱い情熱を持った方達ばかりで、ちょっと気後れしそうです。

少しでもお役に立てるよう頑張らねば!(まだ話題についていけない)

地元の初参加の方たちも非常に刺激を受けていたようでした。

できあがったパンフレットには


「なんとかしてよ」という人がいる。

「なんとかするぞ」という人がいる。

われわれは敢えて、後者を選んだ!





その後、懇親会で名刺交換などしながら親睦を深め情報交換。

元キャリア官僚で経済産業省出身のすずき英敬さんには樋渡市長や武雄のことを聞かれました。

直接会ったことはないが名前は聞いているとのことでした。

この方も年下(36)ですが非常に熱い行動派の人間で、官僚時代公務員による公務員改革に取り組んだそうですが限界を感じ、約束された将来を投げ捨てて国政にチャレンジされている熱血漢です。

ちょっと話すだけで人を惹きこむ不思議なオーラを持った人でした。

この後、広島で夜の街をゆっくり堪能・・・したかったのですが翌日の武雄小運動会などのため泣く泣く帰路へ。代わり?に広島風お好み焼きを堪能して帰りました。

いい刺激になりました。
[PR]
by yu_isamu | 2010-09-21 13:26 | 竜馬プロジェクト


by yu_isamu
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧