You-Yu通信

武雄市議会議員 朝長勇のYou(あなた)とYu(わたし:勇)を結ぶ場所。武雄の笑顔を増やすため、聞き、学び、考え、そして行動します。ご意見はtomonagaisamu@po.saganet.ne.jpまで。
<   2013年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧
一般質問終了(^^;)
今回の一般質問は、前回の質問で市営住宅について長期的に供給戸数を減らす方向で共通認識を得られていたと思っていたので、その前提が崩れてちぐはぐな内容になり玉砕^^;

前回の内容を精査する必要もありますが、どちらにしろ最新の発言が生きるということになるでしょうからそれを前提にまた検討する必要がありそうです。

私としては空き家が増えている状況で、その活用を考えることが財政的にもまちの活性化のためにも有効と考えたのですが、まだまだ説得するまでの力量はなかったということです。さらに時間軸も含めてまち全体を見渡して考えを深める必要を感じます。臨機応変に持論を展開できる能力が足らないですね(知識も含め)。
反射神経を鍛えるためにツイッターが必要か^^;

住宅の立地については高齢化が進む状況に合わせて再検討の必要ありということについて確認できたと思いますのでこの点だけは収穫かなと思います(具体的な場所は別として)。

戸数については和田住宅の次の大野住宅までは建替えが決まっており、その先の結論を急ぐ必要はないとは思います。

最終的には財源確保と住宅政策のプライオリティの問題になってくると思います。
個人的には国の補助金もいつまであてにできるか不透明だと思いますし、現状すでに耐用年数を超過している物件もあるので財源の目処がついたらやるというのもまずい気がしています。もし地震などで倒壊などしたら・・・(庁舎の耐震も同様)。

今回の答弁によるとまずは市営住宅の供給と空き家の問題については別個に考える方針のようなので、これを踏まえて考える必要がありそうです。結局はお金の問題になると思いますが。

根本的には少子化・出生率の問題に行き着くと考えます。
定住促進による住民の奪い合いではゼロサムゲームになり国全体として見た場合に根本的な解決につながらない(もちろん住みよいまちづくりは進めるべきですが)。

庁舎の問題については勇み足ということでお叱りも受けました^^;
市長の方からは具体的なイメージについての発信も既にあっており、議会側の特別委員会としても早急に議論を深めておくべきと考えるのですが・・・
[PR]
by yu_isamu | 2013-03-13 03:10 | 市政 | Comments(0)


by yu_isamu
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
YEG
市政
エトセトラ
教育
バルバロ
私事
武雄人倶楽部
育友会
まちづくり
議会報告
竜馬プロジェクト
活動報告
切り抜き等資料
視察報告等
ライオンズクラブ
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧