You-Yu通信

武雄市議会議員 朝長勇のYou(あなた)とYu(わたし:勇)を結ぶ場所。武雄の笑顔を増やすため、聞き、学び、考え、そして行動します。ご意見はtomonagaisamu@po.saganet.ne.jpまで。
武雄市平成26年度6月議会一般質問まとめ①
先日行われた平成26年度武雄市6月議会の一般質問の内容をまとめてみました。

※ブログの文字数制限の都合上記事を二つに分けています。

ケーブルテレビやユーストリームで放映はあっていますが、ほとんどの人が時間的にすべてを見るのは難しいと思いますので私なりに全議員の内容を箇条書き形式で要約しています。

【注意事項】
・簡潔にまとめるため主義主張的なものはバッサリ削り、質問と答弁をなるべく端的に抽出しています。
・要約については私個人の主観に基づいて行っていますので、発言者の意図とは相違がある可能性があります。
・要約が難しい、または要約で逆に誤解を招きそうな内容については「議事録参照」としています。
・以上の理由により関心のある内容についてはユーストリームの録画または議事録で前後関係を含めて確認をお願いします。

※正式な議事録は7月末頃に市のホームページにアップされる予定です。それまでは速記の暫定版となっています。

6月議会一般質問の各議員の登壇日は以下の通り

1番 豊村 貴司    6月9日①
2番 猪村 利恵子   6月12日②
3番 朝長 勇     6月9日③
4番 山口 等     6月11日①
5番 浦 泰孝     6月12日④
6番 松尾 陽輔    6月11日②
7番 池田 大生
8番 石丸 定
9番 石橋 敏伸
10番 上田 雄一   6月9日②
11番 山口 裕子   6月11日③
12番 古川 盛義   6月10日③
13番 吉川 里己   6月11日④
14番 山﨑 鉄好
15番 末藤 正幸
16番 宮本 栄八   6月10日④
17番 吉原 武藤
18番 山口 昌宏   6月10日①
19番 川原 千秋   6月12日①
20番 牟田 勝浩   6月12日③
21番 松尾 初秋
22番 杉原 豊喜   議長
23番 江原 一雄   6月9日④
24番 谷口 攝久   6月10日②

合計16名登壇

【一般質問ピックアップ!】

4日間の質問の中で特に市民の関心が高そうなものを私なりにピックアップしてみました。

総合体育館の建設について

・老朽化して維持費がかさんでいる武雄市文化会館と白岩体育館を統合して新しい場所に総合体育館を建設する。
・場所については検討中で今年度中に方針を出したいと考えている。約5ヘクタールが必要。
2020年の東京オリンピックの合宿所としても使えるように整備したい
・文化会館跡地にはキッズライブラリーを建設したい。

水道料金値下げについて

・今年度10月から平均9%程度の値下げを実施したい。

花まる学習会との官民連携教育について

・地域毎に協議会を設置してもらい希望を募る。
・11月上旬までに導入する小学校を2~3校決定したい。来年度より正式実施。
教育委員を現状の5人から10人に倍増したい(追加の5人は公募で女性にお願いしたい)


【各議員毎の質問要旨】

1日目(6月9日)

1番 豊村議員

スマイル学習の経過について?
→先週末(6月第一週)の段階で全小学校(11校)でタブレットの持ち帰り開始。
算数と理科から始めた理由について?
→アメリカでの教育効果が高いという報告があるため。
保護者への周知について?
→年間21回の公開授業を予定。
花まる学習会の手法の理解促進について?
→先進校へPTAなど関心ある方が視察に行けるような補助制度を用意したい。
官民一体教育の授業イメージについて?
→朝15分のモジュール授業、青空教室など
来年度、導入校の決定方法について?
→10月末までに募集。
→教育長を中心とする選定委員会で決定。
→各町で委員会立ち上げ
→多くは区長が委員長、副会長に校長先生、委員として婦人会、PTA、地域代表者など
→各地区の委員会から教育委員会へ希望を出す。
先生方への説明・連携について?
→10月頃までに先生方と一緒にモデルとなる授業を作り上げたい。

在宅酸素療法の患者への電気料を助成できないか?
→現段階では考えていない。

介護予防事業の現状について?
→一次、二次予防事業を実施。参加者約3600人
介護予防運動指導者の育成及び公民館単位などでの三世代健診の実施について?
→まずは先行事例として豊村議員自身がやってみて欲しい。

10番 上田議員

3月21-23日のTポイントレディスゴルフの観客動員、経済効果について?
→来場者13933人、LPGA女子プロで2番目の動員数。メディア露出も多数
→主催者からも好評価
→運営関係者の宿泊だけで300以上
→その他県内の宿泊も多かったと聞く
→経済効果についての客観的数値はない、広告効果まで含め1億円程度ではないか
来年の開催について?
→今のところ未定

グランドゴルフ公認コースの新設について?
→予算面もあり新設は現在無理、既存の競技場・公園等で地域の同意があればそこから協議したい。

白岩体育館と文化会館ホールの総合文化体育館整備について?
→新しい場所での建設を検討中。面積5ヘクタール必要
→文化会館大ホール跡地にはキッズライブラリ設置予定
→2020東京オリンピックの合宿にも使えるように整備したい。
※場所の提供者があればお願いしたい。今年度中に場所を決めたいという希望は持っている

5月14-16日で武雄開催のガールズ競輪開催の手応えは?
→売り上げはさほど伸びなかったがスタンドは非常に盛り上がった。今後も取り組む
ガールズ競輪の広報は充分できていたか?
→ガールズ競輪は一昨年復活。現在全国43場中9場取組。今後もPRを工夫していく。
特別有料席の充実について?
→特別席に限らず居心地の良い空間にしたい
競馬、ボートなどと場外売り場を併設できないか?
→現時点では費用対効果が見込めず考えていない

反転授業タブレット導入時のトラブルなどの状況は?
→四月から二か月3000台導入で、大きなトラブルはない。
反転授業の手法・導入効果について?
→わからないまま家に帰さない。等
→来春からは中学校へも導入予定、個別の弱点の復習も可能
はなまる学習会との連携・内容について?
→議事録参照
導入校の選定について?
→多くても3校。次年度より実施予定
→7月下旬までに選定基準策定
→移住希望者の対応もあり校区についても柔軟な検討もしたい

3番 朝長

スマイル学習・花まる学習会との連携など先生の負担増加についての見解は?
→子供に向き合う以外の部分の負担軽減に精力的に取り組みたい

花まる学習会高濱講演をケーブルテレビで放映できないか?
→関係機関と協力しながらやっていきたい
花まる学習方式導入校決定までの手順をもう一度おさらいして欲しい?
→6月末を目途に各地区(校区)の地元の協議会の設置を行政から依頼
→会長は区長会長(あるいはこれに準ずる人)
→副会長は校長
→会員は全区長
→婦人会、老人会、PTA,、保護者も会員に入ってもらう。
→6月末から9月にかけて説明会を実施
→7月中旬に教育長を中心に選定委員会を設置
→7月末までに選定基準を作って市民へ周知
→9月議会で創設に係わる連携協定の締結案を提示
→可決後、連携協定締結
→10月中旬、各校区の協議会より希望を出してもらう。
→11月上旬までに導入校決定

武雄鍋嶋家の洋学資料が国の重要文化財になるのを契機として
これを活用した武雄独自の歴史教育ができないか?
→故郷の偉人に焦点を当てた教育は現在でも行ってきている。

鍋嶋資料の保存・展示の方向性について?
→新たな管理台帳整備など文化庁と相談して計画的に進める。
→展示は年2回、最大60日。これ以上の公開・展示はできない
→まずはお披露目の意味で年末年始に展示をしたい
DVDなどの映像媒体での紹介について?
→将来的に重要文化財を網羅したものを作成したい。
→企画展の解説ビデオはすでにあるのでまずはこれを活用したい。

お住もう課の取組について?
→定住促進の観点でまずは空き家バンク登録を推進したい
問い合わせ状況について?
→ここ2か月で空き家バンク関連7件、定住促進補助制度3件の問い合わせ
→すぐ使える空き家に関しては行政が売買・賃貸に介入することも考えたい
定住促進のターゲット層はどういった方たちか?
→農業、観光、ITなど分野を問わず起業家を集めたい
通勤圏拡大のために高速や特急料金の補助ができないか?
→効果見込めないと考えるのでやらない

現在の武雄の水道料金改定の手順および時期について?
→9月議会で上程、10月から実施したい

武雄中学校グランドの排水対策ができないか?
→現在耐震化を優先して取り組んでおり、予定なし。

川良Aコープからトライアル方面(山下中学校線)の歩道・舗装整備について?
→調査を踏まえて来年度実施したい。

23番 江原議員

花まる学習会の導入に関して教育委員会としてどう関わってきたか?
   →議事録参照
26年度の「武雄市の教育」に新しく入った「時代が必要とする人材の育成に努める」の意味について
   →議事録参照
官民連携教育導入の経緯について?
   →議事録参照
→教育監の給与は26年当初予算に計上
→4月からは校長ということで県費で支出

新図書館オープン時に廃棄された資料について?
→一定のルールに基づいて除籍処分した

二日目(6月10日)

18番 山口昌宏議員

来客対応の指導方法について?
→かなり改善されたと考えるが再度徹底して指導していきたい
水道料金引き下げの方法について?
→営業利益や今後の更新費を勘案して引き下げを実施したい
5立米以下864円、6立米で1836円と急に上がるがこの点についての考慮は?
→従量制に変更するとともに少なくとも9%の値下げをしたい。
更新費用などの財源確保について?
→充分配慮して計画を立てている
大口利用者は高料金対策で井戸を掘るケースが多いようだがどう考えているか?
→当局としても懸念している。今回の値下げに関して大口利用者対策も検討している
現在の余剰水量は1日あたりどれくらいあるか?
→約1万トン
余っているならば値下げしてでも売るほうがよいのではないか?
→600立米以上の大口利用者が井戸を掘るよりは公共水道のほうが安くなるような制度設計をしたい。
給湯事業の料金のあり方について?
→現在水道料金に連動した料金体系だが、これを見直したい

花丸学習会との連携をにらみ、行政が土地を確保してそこに移住してもらうような考え方ができないか?
→需要が見込まれれば進めたい
市営住宅の戸数、維持費の現状について?
→現在18団地、877戸を維持管理。
→平成25年度決算見込み、管理委託料1300万円、修繕費800万円人件費3300万円、合計5400万円
→その他、計画的な改善工事1500万円
市営住宅にも指定管理者制度を導入すべきではないか?
→最初から民間に管理運営を任せるような方法も含めて検討したい

お住もう課問い合わせ状況について?
→4月から空き家バンク関連7件、定住特区補助金3件の問い合わせ

空き家に住む場合の改修費用も提示すべきではないか?
→対応できるように工夫していきたい

ワールドカップサッカーパブリックビューイングの広報について?
   →議事録参照

議員の金銭問題について?
   →議事録参照
10:01

24番 谷口議員

図書館資料の除籍・廃棄の経緯について?
→1点ごとに確認し基準に沿って実施している

廃棄対象資料の処分方法について?
   →議事録参照
CCCとの契約年数(20年)について?
   →議事録参照
TSUTAYAで借りたCD/DVDを武雄図書館に返却できることについて?
→市側のコスト負担はなく問題はない

図書館で借りたDVDを市役所で返却できるのか?
→対象は本のみ
音楽を流すことについて?
→おおむね評価されていると考える。

武雄市の文化財について?
→指定文化財11件、登録文化財6件、これに今回2224件が追加になる
重要文化財の保存展示について?
→保存・展示のバランスを考えながらしっかり活用していきたい

野良猫などの状況について?
→詳しい件数などは把握していない
→犬については狂犬病予防法の登録制度、野良犬は県で把握
→猫は法律がなく不明

犬猫に関する愛護条例などの検討ができないか(熊本市のように)?
→施策の一環として去勢、避妊手術の補助制度がある。

ユニバーサルデザインの実施状況について?
→平成20年9月に啓発の意味合いで推進計画作成

中心市街地活性化について?
→議事録参照
子ども議会での市長の発言について?
   →議事録参照
11:39

12番 古川議員

武雄温泉楼門100周年についてどう対応するか?
→LEDライトアップ
→図書館での武雄温泉楼門展
→辰野金吾設計の東京駅、奈良ホテル、日本銀行などと連携した企画も検討したい
広報戦略について?
→あらゆる媒体を通じ、なるべくお金をかけずに連携しながらPRしたい

障がい者優先調達法の対応について?
→平成25年度は配食サービス、食材管理業務、トイレの清掃業務、ポスター印刷などで1027万2320円の調達実績
佐賀県で展開しているレッツチャレンジ雇用事業の概要について?
→障がい者、難病者の就労先開拓。今のところ実績なし
→武雄では障がい者雇用の促進等に関する法律(2.3%雇用)に従い実施中

反転授業からスマイル学習に変わった理由は?
→武雄独自の発展型反転授業の意味で名称を付けた。school movies innovation live education class の頭文字をとったもの
期待する成果とその検証について?
→1.子供たちが能動的、自主的にできる授業
→2.先生が生徒の実態を正確に把握できる授業
→3.共同的な問題解決能力の習得
→以上大きく3つの観点に沿ってデータも蓄積している。
→これをPDCAサイクルで進化させていきたい

任意の時間に授業見学ができるか?
→校長の判断で授業の妨げにならない範囲で受け入れてもらえるのではないかと思う。
来年度の中学校でのタブレット導入について?
→4月に選定委員会を再開する

官民連携授業はどういった方針で進めるのか?
   →議事録参照
武雄の子供たちをどう育てたいのか?
   →議事録参照
花丸学習会のノウハウを取り入れた学校は長野県だけなのか?
→長野県青木村で10年前から始まった
→北相木村が今盛んにやっている

先生方にも花丸学習会の現場をみてもらうべきではないか?
→保護者も含めて視察に行けるように配慮したい
14:17

16番 宮本議員

水道料金値下げ、20トン料金ではどうなる?
→料金体系詳細検討後提案したい

下水道料金値下げへの方策について(何とか3千円台に持っていけないか)?
   →議事録参照
下水処理場建設の計画について?
→今年度年次計画作成
2号機の運転開始時期について?
→現在570トン流入。今後慎重に判断したい
杵藤衛生処理組合からの離脱に向けての負担金の考え方について?
→杵東地区処理施設、北方、大町、江北の組織
→現施設が稼働している間は負担金は減らせない
→新施設が稼働するまでは杵藤衛生処理組合に搬入する

工業用水道の供給エリア拡大について?
→計画なし

北方バイパスの進捗状況について?
→29年度までに完成予定
北方中央線の県道、国道への格上げは考えられないか?
→本来江北町までつなぐ計画もあり、路線計画についてはまちづくり協議会等に意見を求めながら進めたい。
トライアル横など公共性の高い里道の市道化について?
→地元の意見など踏まえ、議会に諮って決定したい
武雄保育所跡地と税務署横の離合場所確保について?
→武雄保育所跡は跡地事業の計画で検討
→税務署横は交渉中
離合場所など小規模土地の先行取得について?
→事業計画に照らして基金の活用も検討したい

キッズライブラリーの概要について?
→これから考える

大型施設事業の年次計画について?
→4月21日に国から公共施設の総合管理計画の指針が出ている
→国からの指針を踏まえて計画を進めていく

市営住宅の長寿命化計画について?
→平成26年3月に計画改正済み。今議会建設委員会で説明後発表したい

中学校で導入予定の機器もミニタブレットなのか?
→中学校向けは11インチ(小学校7インチ)という答申が出ているのでこれに従っていく
スマイル学習の科目拡大について?
→将来的な課題として検討したい
タブレットの予備機は?
→各学校に5台、教育委員会に38台、計93台。で対応
1,2年生のスマイル学習は?
→現時点では理科が4年生以上、算数が3年生以上で実施
→1,2年でも活用できるよう計画している
山内東小と武内小に先行導入したIPADの活用について?
→当面学校現場で使用
北方幼稚園の今後について(民営化は?)?
→要望などもあり当面は今のまま存続
[PR]
by yu_isamu | 2014-07-10 14:59 | 議会報告 | Comments(0)
<< 武雄市平成26年度6月議会一般... 武雄市議会新体制 >>


by yu_isamu
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
YEG
市政
エトセトラ
教育
バルバロ
私事
武雄人倶楽部
育友会
まちづくり
議会報告
竜馬プロジェクト
活動報告
切り抜き等資料
視察報告等
ライオンズクラブ
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧